ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598

背骨のゆがみ

腰痛や背中の痛み・首の痛みの原因になる、背骨のゆがみについての説明です。

本当の正しい姿勢

S字状のカーブを描いているのが正しい姿勢です。

「背筋をまっすぐに伸ばして、姿勢を正しく保とう」と、学校教育の場では推奨されていますが、これが本当の正しい姿勢ではありません。まっすぐな背骨は、理想的な体形ではないのです。

脊柱のS字状のカーブの生理的なカーブが、ゆがみのない正しい姿勢になるのです。

つまり、頚椎には前方へのカーブ(前弯)、胸椎の後弯・腰椎の前弯・仙椎(骨盤の中央)の後弯というようなS字を描いています。

頸椎が前弯し、胸椎は後弯、腰椎が再び前弯する背骨のS字カーブは、脊柱が弯曲して歩行の衝撃をうまく逃がす役割も果たしています。

背骨のゆがみ矯正と姿勢 矯正

背骨は、7個の頚椎・12個の胸椎・5個の腰椎・5個の仙椎(融合して仙骨)・4~5個の尾頚椎(融合して尾骨)からなり、33~34個の椎骨から脊柱を形成して大幹の基礎となっています。

脊椎と脊椎の間には、椎間円板(椎間板)があり、頭部などの上からの重量と地面からの反作用の衝撃を吸収するショックアブソーバーの役目

体調を崩すと、背骨のゆがみは増えます

体調不良に陥っているほどに、骨格全体にもゆがみが生じて体のゆがみとなって現れてまいります。それに比例して、背骨のゆがみが増してくるのです。

一本のゴムひもを捻って行くとゴムの塊ができてきます。これと同様に背骨にもヨジレが増えてくると、例えば腰の部分に背骨のヨジレの頂点ができると腰痛の辛さが出てきます。

このような状態が、腰椎椎間板ヘルニアといわれているのです。

背骨から手や足に向かって神経が流れています

背骨と背骨の間からは、脊髄神経から枝分かれした神経が手足や内臓諸器官に流れています。背骨がずれると神経を圧迫して、腰痛 原因や背中の痛み・首の痛み 原因になるのです。

そのほかにも、手の痛みや足の痛み・頚椎症 手のしびれ腰痛 足のしびれ、肩こり原因や首筋のこりなどの不調にもなります。

あるいは手足の運動障害に繋がったり、胃痛の原因にもなる場合もありますから、背骨のゆがみには要注意なのです。

背骨のゆがみが身体を固くします

背骨のゆがみは、関節の可動域を減少させて体の柔軟性に悪影響を及ぼします。

体が固くなると、体の前屈・後屈・側屈・捻転・伸展などの動作にも不自由さが生じてしまいます。

冷え性の原因にもなる、背骨の歪み

そして、背骨のゆがみからくる最大の不都合は、神経伝達が妨害されることです。ゆがみがあると血行障害が起きて冷えたり、血液を介しての酸素補給や栄養補給がうまく行き渡らなくなります。

脳からの指令は、脊柱を作っている背骨の中にある脊髄神経を通り全身に伝達されています。神経伝達の妨害は、電気製品の電気系統の接触不良と同じことになり、うまく作動しなかったり、誤作動の元になるのと同じです。

「筋肉のゆがみを解消したい」とのご質問が時々ありますが、体の中心である背骨のゆがみ矯正がなされるとと筋肉のゆがみも改善に向かいます。

首の骨の一ヶ所を矯正すると、背骨のゆがみ改善

十全治療院での矯正は、上部頚椎に起きている、脳→脊髄→末梢への神経伝達エネルギーの妨害を取り除く目的で行われます。

何かを加えるのではなく、妨害を取り除く(引き算)ことにより、すでに備わっているはずの、修復力(イネイト)が自然に100%活性化され、自力で病を源から修復します。

これは、病名や症状を参考にして施術するのではありません。この矯正により、神経伝達エネルギーの経路に妨害がなくなった分、器官から脳への情報伝達、脳からの患部への指令が完璧になされます。

どなたにも共通していることは、上部頚椎矯正後に快方に向かうのに比例して、体のゆがみが取れてゆくという現象が伴うということで、これを見比べることによりカラダが良くなっていっていることを確認できます。

顔筋肉の表情筋もゆるみ、顔のゆがみ矯正にもなります。

文字通り「頭の天辺から爪先まで」の全身に変化が現れますから、顔の形 顔のゆがみが改善されて顔が変わったり、足の指変形の状態が改善して足指が伸びたりとかの様々な身辺の変化に気づかれることでしょう。

身長 伸ばす 方法にもなる、背骨歪み矯正

お母さんからの問い合わせで、「子どもの背を伸ばす施術を、お願いします」というようなお声をよくいただくことがあります。

体のゆがみ解消されれば、1~2cmくらいは背が伸びます。体のゆがみが矯正されると背が伸びる場合があるのです。

体のゆがみ改善により背骨の歪みも同時に改善されます。 その他、顔の歪み原因の頭蓋骨のゆがみ足指変形改善もなされるのです。

背骨ゆがみが改善されると背骨の間のクッションである椎間板の圧迫がなくなり背骨どうしの隙間が拡大されて背骨が伸びます。

O脚やX脚で膝の隙間が改善されると脚が伸びるのです。扁平足の矯正効果は、土踏まずのカーブが増えて足の甲が高くなった分、背丈が伸びるのです。

体調が快方に向かうほど背骨のゆがみも改善されます。

Page Top